シン・ゴジラ聖地巡礼ツアーに行って来ました

最近、友人に誘われて、「シン・ゴジラ」の聖地巡礼に行ってきました。
その友人は、高校の同級生で、互いにシン・ゴジラの感想を中心に会話をしていました。
共に何回も映画を見て、互いにはまっている映画ということもあり、話はすんなりと進みました。
多摩川近辺と霞が関・永田町周辺に行き、シン・ゴジラの雰囲気を少しでも感じようと、所謂聖地巡礼の計画を立て、実行しました。
多摩川近辺は、丸子橋・河川敷といったゴジラと自衛隊が交戦した地点を中心に、パンフレットと見比べて、「この風景、そのまま映画に出てた場所だ」と言い合いました。
実在の場所を舞台としているので、一致するのは当然のことではありますが、やはり映画に出てた光景をそのままリアルに見ることができると、気持ちが昂るものです。
そして、霞が関・永田町に移動し、シン・ゴジラに登場した官公庁・国会の建物をめぐりました。
日本の政治的中心地をめぐり、シン・ゴジラの談義をしつつ、なかなか盛り上がった旅行でした。うるリノレンが欲しい

「三月のライオン」あかりさんのレシピ

羽海野チカさんの漫画、「三月のライオン」、アニメや実写映画になるということで、今、話題になっていますよね。
色々な話題のある漫画ですが、私が以前から気になっていたのは、その中に出てくるお料理です。
主人公が出入りしているお宅の女主人(といっても24歳の美女)あかりさんが、色々なものを作っているのです。
それが、安い材料なのに工夫があって、どれも美味しそうなんです。
最近発売された12巻にも、おいしそうなおそうめんが出ていました。
昨日、お昼に作ってみました。
ショウガ、豚肉、ナス、しめじ、玉ねぎをゴマ油でいためてアツアツのおつゆを作ります。
たったそれだけですが、いつものおそうめんとは全く違ったお料理になりました。
高校生の娘が、ちょうど学校のお休みで家にいたのですが、「ナスとしめじが美味しすぎ」と言いながら、ばくばく食べてくれました。
他の巻にも作ってみたいお料理がいくつもあります。
これから色々試してみよう、と、思っています。